RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
漢方栽培アルムを使って米作り開始!!
日本人の主食である”お米”・・・毎日食べるものだから、おいしいものを食べたいし、健康の為に安全なお米を食べたいですよね!

漢方植物活性剤のアルムをご存知でしょうか?

アルムは、病害虫から植物を守る12種類の漢方を使った植物成分の植物活性剤です。公的機関から毒性試験でも無害であると証明されています。有機JAS適合品で、無農薬・有機野菜にアルムを使用しても安心安全と認められています。
カプサイシンや葛根など皆さんがどこかで聞いたことがある漢方がたくさん入っています。トウガラシから抽出した成分がカプサイシンなのです。昔からお米にとうがらしを入れておくと虫が来ないと言われてましたよね。

”漢方栽培のアルム米”は、このように漢方で出来たアルムを使っています。おいしいだけでなく、地球に優しく安全で、小さなお子様やお年を召した方にも安心して食べていただけるということです。

まず、樽や器材を安全で確実なアクアコートで消毒しています。


次に種漬けをおこないます。
通常は、発芽を促す為と病気(いもち・立ち枯れ病)にならないう、苗代にまく前に、種籾(たねもみ)を農薬に24時間浸します。
しかし、アルム米は農薬は使わず、アルムEXに24時間漬けます。アルムEXに含まれる漢方薬の成分には、芽を元気よく出させる成分や、除菌する効果なども入っています。


次に種まきの為、パレットにお米専用土とアルムに漬けた種籾を丁寧に蒔いていきます。このとき機械で蒔きますが、その後、種が重なっていないかなど、もう一度、確認して修正します。



蒔き終えたパレットは専用発芽機に入れて30度にセット!
後は約1週間後に芽が出るのが楽しみです。

ご意見、ご質問等御座いましたら下のコメント(comments)にお書き下さい
お米の栽培レポート、次回まで!!またご覧下さいね!
author:arumumai, category:-, 18:15
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:15
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://arumumai.jugem.jp/trackback/1